3,000円以上!?ファミコンソフト【地底戦空バゾルダー】の買取相場はいくら?

3,000円以上!?ファミコンソフト【地底戦空バゾルダー】の買取相場はいくら?

アクションゲームかと思いきや、シューティングの要素も盛り込まれた豊富なゲーム性を持ったファミコンゲーム「地底戦空バゾルダー」。今回はこちらのソフトについてご紹介いたします。

地底戦空バゾルダーの買取相場

地底戦空バゾルダーの気になる相場をまとめてみました。

レトログ:3,100円

A店:2,140円

B店:1,880円

C店:1,770円

※掲載の価格は完品(箱・説明書付)、美品での買取価格(税込)です(2019年4月9日現在)。汚れや傷の程度により、減額の対象となる場合がございます。

箱・説明書なしですと、600円~700円程度となっております。

地底戦空バゾルダーの買取価格が高い理由

「地底戦空バゾルダー」は最初にも述べましたが、アクション要素だけでなくシューティングの要素も入っています。ゲーム性自体は豊富なのですが、これまでのアクションやシューティングと比べると特殊な操作性を要求されます。主人公が操作するマシンにはモードチェンジ機能がありますが、こちらの切り替えが当時のゲームにはあまり多くない「Aボタンと十字キーの同時押し」をしなければならないということです。その他にもシューティングパートの難易度の高さなど、なかなか初心者には手を出しづらいゲームとして評価されてしまったことから流通本数があまり多くなかったと言われています。

ビジュアルシーン自体はファミコンの後期に差し掛かっていることもあり、美麗なグラフィックに仕上がっていることやアクションとシューティングの両方を楽しめるといった要素が評価点となり、現在となっては再評価されているのもポイントです。

女の子と戦闘機にドリル…今思えばなかなか特殊なゲームですよね。現代にもなかなかない設定だと思います。

最後に

いかがでしょうか。様々な要素を取り入れながらも評価が難しいという背景があったために現在となっては高額になっています。開発元ソフエルだと他にもSFCの「Mr.NUTZ」など他にも高額なソフトがあります。

レトログでは、地底戦空バゾルダーをはじめレトロゲーム各種を高価買取しておりので、ご自宅のレトロゲームを売ろうと考えている方は是非レトログへお送りください!

他にもよく読まれている記事