「アンデッドライン」、「バトルトード」、「武者アレスタ」などメガドライブソフトを買取しました!

「アンデッドライン」、「バトルトード」、「武者アレスタ」などメガドライブソフトを買取しました!

貴重なレトロゲームをまとめて買取いたしました!「アンデッドライン」や「バトルトード」、「武者アレスタ」など、総額230,838円で買取しました!ありがとうございます!

買取したゲームソフトをご紹介

アンデッドライン

メガドライブ_MD_アンデッドライン

T&Eソフトによるアクションシューティングゲームである「アンデッドライン」ですが、なかなかの難易度を誇ります。
というのも、全体的に敵も敵の弾もスピードが速い。処理落ちでも想定していたんでしょうか。イージーモードでも結構難しいです。
元々はPCで発売されたソフトの移植になります。発売元のパルソフトが倒産したこともあり、移植が少なくレアなソフトです。

バトルトード

メガドライブ_MD_バトルトード

元々は「スーパードンキーコング」や「パーフェクトダーク」などで知られるイギリスのレア社が開発したゲームです。
こちらもなかなか歯ごたえのある難易度に仕上がっており、覚えゲー的な部分も強いですね。
というのも、なかなか珍しい仕掛けが多く、ロープをいきなりカラスに切られたり、バイクに乗ったら猛スピードで激突したり。
極めつけに2人プレイだとお互いの攻撃が当たってしまうという仕様。
バトルトードシリーズ自体が結構プレミアなソフトです。

武者アレスタ

メガドライブ_MD_武者アレスタ

ぷよぷよなどで知られるコンパイルが開発したシューティングゲームです。
これまでのアレスタシリーズとは異なり、和風な雰囲気の世界観となっています。オープニングデモのエリノアの姿が印象的ですね。
この当時の他のシューティングゲームと比べても「武者アレスタ」は非常に派手な演出が多いように感じますね。
難易度はそこまで高いわけではなく、初心者でも遊びやすいシューティングゲームですね。実は隠しコマンドも豊富なので、知ってしまうともっと簡単に。