PCエンジンミニの予約開始!PCエンジンのソフトの買取価格の紹介!

PCエンジンミニの予約開始!PCエンジンのソフトの買取価格の紹介!

PCエンジンのソフト買取価格はいくら?

昨今様々なハードの復刻版が発表されている中、とうとうPCエンジンのミニも予約が始まりましたね!収録ソフトも発表され、今注目なのがPCエンジンです。今回はそんなPCエンジンのソフトについてご紹介いたします。

PCエンジンのソフトについて

一言でPCエンジンといっても、実はソフトにも何種類あります。カードタイプのHu-Cardと、CD-ROMタイプのCD-ROM2SUPER CD-ROM2の3種類あります。

一つのハードの種類でここまでソフトの種類があるのはPCエンジンくらいしかありません。本体の種類も割と多いPCエンジンなので、自ずとソフトの種類も増えてきます。

なぜPCエンジンはソフトの種類が多いのか

元々PCエンジンはNECとハドソンとの共同開発で生まれたゲーム機です。ハドソンはPCエンジンよりも前にBeeCardと呼ばれるカートリッジを開発しており、これをベースとしたのがHu-Cardです。

次第にNECは大容量が特徴のCD-ROMに目をつけ、世界初のCD-ROMゲームソフトの開発に成功しました。これがCD-ROM2です。そして読み込み速度の解消に向けて開発されたのがSUPER CD-ROM2です。

種類の多さはNECがゲームの進化を積極的に進めていったことに他ならないですね。特に家庭用ゲームソフトにCD-ROMを普及させたのはPCエンジンの功績といってもいいでしょう。

PCエンジンのソフトを売るならレトロゲーム専門買取店へ!

そんなPCエンジンですが、当時のゲーム機市場は任天堂のファミコンが圧倒的な支持を集めていたこともあり、NECのPCエンジン系列はレトロゲームの中ではどうしてもマイナーハードという傾向にあります。加えて先述したように、ソフトの種類も多いのでなかなか取り扱っているショップも少ないです。

レトログでは、Hu-CardからCD-ROM2、SUPER CD-ROM2まで全てのソフトを取り扱っています!

PCエンジンのソフトの買取価格はいくら?

実際のPCエンジンのソフトの買取価格はどれくらいなのでしょうか?ご紹介していきたいと思います。

PCエンジンのHu-Card系ソフトの買取相場は◯◯円

PC原人

PC原人/PCエンジンソフト

レトログ:1,500円
A店:1,370円
B店:1,180円
C店:1,080円

最硬の石頭が特徴の原人を主人公としたアクションゲーム「PC原人」です。タイトルのネーミングは勿論PCエンジンと原人をかけたものです。(他のハードだとエンジンと原人がかかっていないので、タイトルの意味が分からなくなっていますが…)

PC原人シリーズといえば様々なハードで展開されたソフトでもありますね。本作はその中でも一番最初のソフトになります。悪の大王のキングタマゴドンⅢ世に攫われたプリンセスドラゴンを助けに行くのが目的です。

全体的にコミカルな描写が多く、頭突きで敵を倒す様はなかなか面白いですね。そもそも頭突き以外に攻撃方法は無いのですが…
そんなPC原人ですが、この度PCエンジンminiへの収録も決まりました。PCエンジンの代表的なソフトなだけありますね。

はなたーかだか!?

はなたーかだか!?/PCエンジンソフト

レトログ:3,200円
A店:2,860円
B店:2,840円
C店:2,580円

囚われた狐のイナリと魔人ジカンダの打倒を目的に天狗が立ち向かうシューティングゲームです。天狗が主人公のシューティングゲーム…そういえばファミコンでそんなようなゲームがあった気が…

様々なパワーアップアイテムを駆使して進んでいくゲームで、エンディングに関わる隠し要素もあります。種類豊富なアイテムとグラフィックの良さ、ボイスによる演出など、非常に凝った作品だと思いますね。

タイトーのシューティングのソフトといえばダライアスや究極タイガー、レイストームなどがありますが、それらと比べるとなかなか一風変わった作風ではないでしょうか。

コリューン

コリューン/PCエンジンソフト

レトログ:20,000円
A店:16,680円
B店:15,170円
C店:12,140円

魔法使いによって子供の姿にされてしまったお姫様をもとに戻すために子供の竜「コリューン」が倒しに行くというストーリーのシューティングゲームです。

シューティングゲームといえばやはりスコアを気にする方も多いと思います。この当時はそのまま電源を切るとスコアがセーブされないソフトもたくさんありました。しかし本作はそのままスコアが残ります。気にする人は気にする要素ですね。シューターである方にとってはスコアって結構大事なんです(笑)。

その他にもパワーアップアイテムが道中やボス戦でも結構多く出てきたり、1UPもたくさん出来たりと、非常に初心者向けのシューティングゲームとなっています。ランクシステムを気にせずにガンガン敵を倒してアイテムを取りたい人には最高のゲームです。難易度の低さもあってか、当時はあまり注目されにくかったソフトのため、非常に珍しいソフトです。

PCエンジンのCD-ROM2系ソフトの買取相場は◯◯円

サマーカーニバル’92アルザディック

サマーカーニバル'92アルザディック/PCエンジンソフト

レトログ:1,800円
A店:1,680円
B店:1,600円
C店:1,463円

ナグザットが発売したサマーカーニバルシリーズの一つです。

このソフトの特徴はなんと言っても当時の定価の安さですね。2,980円という定価は他のソフトの半分以下くらいのものです。

ストーリー性などはなく、とにかくスコアを稼ぐという目的に特化したシューティングゲームなので、他のゲームと比べるとどうしてもボリュームは少なく感じてしまいます。それでもなおシューティングゲームとしてのゲーム性は失われておらず、お手軽にシューティングが楽しめるソフトです。キャラバン公式ソフトのようなスコアタが好きな方にとっては気にならないかもしれませんね。

ダウンロード2

ダウンロード2/PCエンジンソフト

レトログ:1,558円
A店:1,420円
B店:1,200円
C店:1,000円

サイバーパンクな作風のシューティングゲームで、Hu-Card版ソフトである前作を未プレイでも楽しめるソフトになっています。前作がなかなかシビアな難易度に仕上がっていたのに対し、本作は自機のパワーアップが比較的容易になったことで遊びやすくなっています。
また、CD-ROM2になったことで演出が前作から驚異的にパワーアップしました。ソフトの進化を上手く活かしたゲームですね。
裏技を使うことでプレイできる裏モードは著作権に真っ向から喧嘩を売っているものばかりなのも特徴です。今では絶対リメイク出来ないと思います…

PCエンジンのSUPER CD-ROM2系ソフトの買取相場は◯◯円

サマーカーニバル’93 ネクスザールスペシャル

サマーカーニバル'93ネクスザールスペシャル/PCエンジンソフト

レトログ:4,000円
A店:3,920円
B店:3,130円
C店:2,800円

サマーカーニバルシリーズの最後のソフトです。初版のネクスザールと違うのは、カーニバルモードの搭載によってシューティングゲームに特化したゲームになっている部分です。

2分間でどれだけ稼げるかを競うスコアアタックと、100万点を稼ぐまでの時間を競うタイムアタックの2種が遊べます。連続破壊によるスコアボーナスや、絶妙な敵の配置など、パターンを極めるタイプのゲームに仕上がっています。BGMも良質なものが多く、一つのシューティングゲームとしてみれば最高峰といってもいいと思います。初版で存在したとても良質なビジュアルシーンが無いのが残念ですが…

銀河婦警伝説サファイア

銀河婦警伝説サファイア/PCエンジンソフト

レトログ:60,000円
A店:31,680円
B店:2,8800円
C店:24,500円

厳密にはアーケードCD-ROM2のソフトなのですが、今回はPCエンジンminiへの収録が決まったのでご紹介していきたいと思います。

キャラクターデザインが銀河お嬢様伝説ユナなどの明貴美加氏による縦スクロールシューティングゲームです。「銀河お嬢様伝説」シリーズとはストーリーなどのつながりは特にありませんが、PSPで発売された「銀河お嬢様伝説コレクション」には本作が収録されています。同じ種類のパワーアップアイテムを取ることで自機を強くしていき、状況によって別の種類のパワーアップアイテムを取ることで攻撃を変化させることも可能です。アーケードカード専用ということや、この当時はもうプレイステーションやセガサターンが発売されており、本作自体も流通がかなり少ないこともあって、非常に価値の高いソフトです。

個人的には今回PCエンジンminiへの収録ソフトのなかでも一番インパクトがあったのはこのソフトですね。まさかこうして改めてリメイクされるとは思ってもいなかったです。

まとめ

いかがでしょうか。PCエンジンはファミコンよりも優れたスペックを持っていたことから、ゲームソフトの出来も決してファミコンに劣らないものが多いですね。今回PCエンジンminiの発表により、一層注目が集まるのではないかと思います。

レトログではPCエンジンのソフトだけでなく、その他のレトロゲームも取り扱っています。レトロゲームを売りたいと考えている方は、是非レトログをご利用ください!

他にもよく読まれている記事