高額買取できるプレミアが付くレトロゲームソフト18選!

高額買取できるプレミアが付くレトロゲームソフト18選!

レトロゲーム(ファミコン、ゲームボーイ、セガサターンなど)の中には、買取価格が数万円を超えるゲームソフトが存在することをご存知だったでしょうか?

そこで今回は、世の中で「プレミアソフト」と呼ばれている高額なレトロゲームソフトをハード毎にご紹介します。

もしかするとあなたの押入れの中にも、超プレミア価格で売れるレトロゲームがあるかもしれませんので、ぜひみてみましょう!

もし遊んでいないゲームの買取価格を知りたい場合は、レトログの買取価格一覧表をご参考ください。
レトロゲームの買取価格一覧表

目次

買取価格が1万円を超えるレトロゲームソフトが存在する理由

なぜレトロゲームの中には買取価格が1万円を超えるソフトが存在するのか。

それは現在のゲーム市場でレトロゲームの人気が年々高まっていることと、レトロゲームの生産は現在されていないことの2つが影響しています。

つまり「需要は増えているが、供給は増えていない」状況が買取価格の高騰につながっているんです。

ちなみに買取価格が1万円を超えるような希少性の高いソフトのことを「プレミアソフト」と呼びますが、これらのソフトには以下のような共通点があります。

  • 生産本数(台数)が少ない
  • 発売当初の人気が低い(難易度が高すぎる、前評判が悪いなど)
  • 発売当時は他ハードの人気が高かった
  • 徐々に評判が上がり、販売価格(買取価格)が高騰していった

普通の人は知らない、周りが持っていないようなゲームソフトのほうが、プレミアソフトとなる可能性は大いにあるといっていいでしょう。

もし、あなたが昔ゲームをやっていて家に片付けっぱなしになっているとすれば一度確認してみることをおすすめします。

昔は人気がなかったゲームが、今ではお宝となっているかもしれません・・・。

超高額なプレミアレトロゲームソフト18選!

それではいよいよ、プレミアがついているレトロゲームのソフトをハード別にご紹介します!

買取価格は2023年5月現在の価格です。

ファミコンのプレミアソフト

スノーブラザース

プレミア買取価格:60,000円

「究極タイガー」や「TATSUJIN」などのシューティングゲームで知られる東亜プランが、ファミコン第一作目として発売した「スノーブラザーズ」。そして東亜プランの倒産によって、この第一作がそのまま最終作となってしまったこともあり、プレミアソフトとなっています。

オーバーオールを着て姫を助けに行くという、某有名兄弟に似ているとの声もありますが、操作性のシンプルさ、2人同時プレイが可能、易しめの難易度等、誰でも手軽に楽しめるような点が評価されていることも買取価格が高い理由のひとつです。

バトルフォーミュラ

プレミア買取価格:76,000円

発売時には既に次世代機のスーファミが主流になっていたため、圧倒的な流通量の少なさからプレミア化しています。

しかしながら、それだけが理由ではなく、ゲーム自体の評価が高いことも関係しているでしょう。ファミコンとは思えないほどの操作性やグラフィック、そしてカーチェイスとシューティングを組み合わせたゲーム性の面白さ。

ソフト開発チームの皆さんはスーパーファミコンソフトに負けないようにと作り込んでいたんでしょうか、チームの熱い情熱が感じられる一本となっています!

サマーカーニバル92「烈火」

ファミコンソフト/サマーカーニバル’92「烈火」プレミア買取価格:75,000円

サマーカーニバル’92「烈火」は、スーパーファミコン発売後に出たファミコンゲームということで、あまり世のゲーマーたちに注目されませんでした。

ゲーム性についても、「パターンを覚えて避ける、アドリブで避ける」などの従来のシューティングゲームの常識が通用せず、圧倒的高難易度という認識になってしまい、某ゲーム雑誌内で酷評されており、誰も購入しようとしなかった(ワゴンで投げ売りしているお店もあった)ことも理由のひとつです。

しかし、別のゲーム雑誌内で複数ページでの特集が組まれ、ゲーマー達に注目されたことで、改めて再評価され、プレミア価格がつきました。

ギミック

ファミコンソフト/ギミックプレミア買取価格:49,500円

ギミックはぬいぐるみの「ゆめたろー」を主人公としたファミコン末期のアクションゲームです。

可愛らしい世界観とは裏腹になかなか難易度の高いゲームです。このソフトにしか搭載されていない拡張音源があり、BGMも非常に評価が高いです。本作が発売された1992年当時は、既にスーパーファミコン市場へ移行していたため、非常に流通量が少なかったです。

それに加え、ゲームバラエティ番組「ゲームセンターCX」に取り上げられたことや、「星のカービィ」シリーズで知られるゲームクリエイター ・桜井政博氏が大絶賛したことが、プレミア化への拍車を掛けました。

関連記事

スーパーファミコンのプレミアソフト

マジカルポップン

スーパーファミコンソフト/マジカルポップンプレミア買取価格:80,000円

マジカルポップンは「ポップン姫」を主人公としたアクションゲームです。剣と魔法を使ったファンタジーの世界観で、難しい操作は要求されません。

しかし、簡単すぎるということもなくバランスが取れたゲームです。開発元の版権などが絡み、非常に高値がついています。

魔獣王

スーパーファミコンソフト/魔獣王プレミア買取価格:36,000円

魔獣王は主人公の「アベル」が魔王にさらわれた娘のイリアを救う目的のアクションゲームです。

ステージを進めていくことで魔獣に変身することが出来、とてもインパクトのあるシーンが繰り広げられます。難易度も従来のアクションよりも高いです。

しかし発売当時は、スーパーファミコンらしからぬバイオレンスな世界観や演出と初心者お断りな高難易度で敬遠されていました。その後、良質なグラフィックとBGM、ストーリーなどが注目され価格が高騰しました。

特に権利関係がややこしいこともあり、リメイクの兆しがほとんどなかったこともプレミア化した大きな理由だと思います。

関連記事

ゲームボーイのプレミアソフト

トリップワールド

ゲームボーイソフト/トリップワールドプレミア買取価格:35,500円

トリップワールドは1992年11月27日に《SUN SOFT》より発売されたアクションゲームで、ゲームボーイソフトの中で最も買取価格の高いソフトのひとつです。

3つの形態に変身が出来る「ヤコプ」を主人公としたアクションゲームです。アクションにしてはかなり珍しく、道中の敵が全然強くないことです。そもそも攻撃してこない敵が多いですね。ボスはそこそこ強いですが。

ゲームが簡単すぎることや一般ウケしない世界観だったことから、発売当初は知名度が低く世に出回りませんでしたが、徐々にコレクターのあいだで話題となり価格が高騰しました。

ファンタズム

ゲームボーイソフト/ファンタズムプレミア買取価格:36,500円

ファンタズムは幽霊を主人公としたアクションゲームです。アーケードゲームの移植版ですね。

さらわれた恋人を助けようとしましたが、銃で撃たれて死んでしまいました。そして幽霊となって助けに行きます。幽霊らしく敵に憑依することで進んでいくゲームです。様々な敵を使えるのは面白いですね。

関連記事

メガドライブのプレミアソフト

マキシマムカーネイジ(日本語マニュアル)

メガドライブソフト/マキシマムカーネイジプレミア買取価格:230,000円

マキシマムカーネイジは、スパイダーマンを主人公としたベルトスクロールアクションゲームです。

スパイダーマンならではの糸を使ったアクションもありますね。カーネイジとは、もうひとりのスパイダーマンとも言われています。ソフト自体は海外版と差異がほとんどなく、マニュアルが日本語版と海外版で違うくらいですね。

最初は海外版メガドライブ(GENESIS)で発売され、その後日本でひっそりと発売されたため知名度が低く世に出回りませんでした(メガドライブ系雑誌内の発売ソフト情報にも載らなかったほど)。

しかし、徐々にコレクターの間で話題となり価格が高騰し、プレミア化しています。

エリミネートダウン

メガドライブソフト/エリミネートダウンプレミア買取価格:67,000円

エリミネートダウンは、横スクロールがメインのシューティングゲームです。

パワーアップを取得し、攻撃を強化して進んでいくシンプルな作りです。

時々縦スクロールもあり、極端な難易度でもなく、バランスの取れたシューティングゲームですね。ステージ変化が見どころの隠れた名作だと思います。

関連記事

セガサターンのプレミアソフト

心霊呪殺師 太郎丸

セガサターンソフト/心霊呪殺師太郎丸プレミア買取価格:64,140円

心霊呪殺師 太郎丸は、太郎丸と円空という2人のキャラを主人公としたアクションゲームです。妖怪たちが敵となるゲームですが、一部の妖怪は主人公の力で仲間にできます。

大容量のCDハードの特徴を活かし、ドットを使った美麗なグラフィックは古き良きレトロゲームの良さが現れていますね。発売元のタイムワーナーインタラクティブの倒産で、本作の移植やリメイク版が発売される見込みがなく、プレミアソフトとなっています。

ハイパーデュエル

セガサターンソフト/ハイパーデュエルプレミア買取価格:29,100円

ハイパーデュエルは、戦闘機形態とロボット形態を変えて戦うシューティングゲームです。高難易度シューティングにありがちな敵弾の苛烈さはなく、敵のパターン把握やアドリブ避けを行うにはもってこいの作品です。

本作はもともとアーケード版で1993年に稼働が始まりました。しかしこの当時は格闘ゲームの全盛期で、「ストリートファイター」や「KOF」などの格闘ゲームが人気で、シューティングゲームはなかなか注目されませんでした。

しかもこのゲームの移植はセガサターン版だけということもあり販売数が少なく、今では大変貴重なゲームとなっています。格闘ゲームの全盛期に隠れてしまったシューティングの一つですね。

関連記事

ドリームキャストのプレミアソフト

スーパーストリートファイター2X for マッチングサービス

ドリームキャストソフト/S・ストリートファイターⅡX for マッチングサービスプレミア買取価格:10,140円

スーパーストリートファイター2X for マッチングサービスは、人気格闘ゲームであるストリートファイターIIのバージョンアップ版です。

ドリームキャストのネットサービスである通信対戦が可能となっていました(現在はオンラインサービス終了)。使用キャラも増え、完全版といっても差し支えないですね。

通信対戦サービス対応のソフトということもあってか、ドリームキャストダイレクト専売のソフトとなっており、貴重なソフトです。

クレオパトラフォーチュン

ドリームキャストソフト/クレオパトラフォーチュンプレミア買取価格:14,090円

クレオパトラフォーチュンはアーケード稼働していたパズルゲームです。所謂「落ちゲー」ですね。

ルールは宝石を石ブロックや棺で囲んで消すことです。つまり墓を作るということです。また、同じ種類のブロックを一列に揃えても消せます。他の落ちゲーとはちょっと変わったシステムですね。

関連記事

PCエンジンのプレミアソフト

銀河婦警伝説サファイア(アーケードカード専用)

銀河婦警伝説サファイア/PCエンジンソフトプレミア買取価格:38,000円

銀河婦警伝説サファイアは、周辺機器であるアーケードカードを使用したPCエンジン末期のシューティングゲームです。

キャラクターデザインが「銀河お嬢様伝説」を手がけた方と同じで、このシリーズとはストーリー上つながりはありませんが、そのシリーズの系譜に沿った作品となっています。

アーケードカード専用ということや、この当時はもうプレイステーションやセガサターンが発売されており、本作自体も流通がかなり少ないこともあって、非常に価値の高いソフトです。

マジカルチェイス(初版)

PCエンジンソフト/マジカルチェイス(初版)プレミア買取価格:33,000円

マジカルチェイスは見習い魔法使いの「リプル」が悪魔を封印するために戦うシューティングゲームです。

通常の攻撃や特殊技を駆使するのは普通のシューティングと変わりませんが、敵が落とす「くりすたる」で買い物ができるようになっています。ショップで的に応じて攻撃を変えられるので、比較的易しめのシューティングゲームです。

開発元も発売元もマイナーメーカーだったこともあり、知名度も低くあまり流通しなかったことや、発売元がすぐに倒産してしまったにも関わらず、評価の高いソフトとして人気が広がったことで、PCエンジンの中でも非常にプレミアがついているソフトです。

関連記事

ネオジオのプレミアソフト

ブレイジングスター

ネオジオソフト/ブレイジングスタープレミア買取価格:250,000円

ブレイジングスターは、アーケード稼働当時(1998年)ではもはや珍しいものとなっていた横スクロールのシューティングゲームです。首領蜂シリーズといった弾幕がこの頃は主流でした。

敵だけでなく障害物も破壊でき、アイテムなども大量に出てくるため、スコア稼ぎの爽快感は必見です。

当時ネオジオは格闘ゲームが主流であり、生産本数が非常に少なかったのですが、徐々にコレクターの間で話題となり価格が高騰しました(ヒロインの麻雪は根強い人気を誇っています)。

メタルスラッグⅩ

ネオジオソフト/メタルスラッグⅩプレミア買取価格:220,000円

メタルスラッグXは、メタルスラッグ2をベースとしたアクションシューティングゲームです。

豊富な銃火器を駆使して進むアクションは、当時の格闘ゲーム全盛期の中でも非常に高い人気を誇っています。メタスラシリーズのドット絵は芸術と言ってもいいほどの出来です。

「メタルスラッグ」シリーズの全てに言えることですが、出荷本数が非常に少ないため、プレミアが付いています。当時は格闘ゲームが全盛期でありながらも、高い人気を誇るアクションゲームというのも価値を上げている要因ですね。

関連記事
※上記買取価格は2020年10月現在のもの。全て完品美品での買取価格となります。尚、市場状況や在庫状況によって価格が変動する可能性がございます。

プレミアじゃないレトロゲームソフトの買取価格は低いの?

今回は買取価格が1万円を超えるようなプレミアレトロゲームソフトを多くご紹介してきましたが、プレミアじゃないソフトでも高く売れるソフトはたくさんあります。

例えば、当時大人気だったゼルダシリーズ、マリオシリーズ、カービィシリーズ、ロックマンシリーズなどは今でも根強い人気があり高く売れます。

また、それ以外の普通の人は知らないようなゲームでも、マニアのなかでは高額で取引されるようなゲームが実はあったりするのです、、。

もしあなたが持っているレトロゲームソフトがいくらで売れるか気になったら、レトログの買取一覧表で確認してみてください。

あなたは売れないと思っていても、レトロゲーム界隈では高く売れるということも少なくありません。

レトロゲームの買取なら「レトログ」の宅配買取がおすすめ!

ゲームを捨てる方法を色々とご紹介しましたが、ゲームを捨てるときは宅配買取を使って賢く売るのが一番オススメです!
特にレトロゲーム専門店「レトログ」の宅配買取なら、古いゲームでも高価買取可能。

こちらではレトログ宅配買取をオススメする理由を3点お伝えしたいと思います。

簡単|捨てたいゲームをダンボールに入れて送るだけ

ゲーム毎に分別する必要もありませんし、処分したいゲームをそのままダンボールを入れて送るだけで手続きは完了です。あとはご自宅で査定結果を待つだけです!

行政サービスを使うには分別が必要ですし、リサイクルショップやゲームショップに売りに行く場合には移動費(電車賃やガソリン代)がかかってきますよね。

ゲーム買取レトログの宅配買取サービスなら、捨てたいゲームを送るための送料、買取額振込時の手数料などが無料でご利用いただけます。

消費税もあがって家計が厳しくなる昨今少しでも出費は抑えたいのではないでしょうか?レトログの宅配買取サービスは家計にも優しいサービスです。

便利|自宅から一歩も出ずにゲームを捨てることが出来る

お申込みはパソコンやスマホから24時間受付可能です。

売りたい!捨てたい!と思ったときに直ぐに申し込みができるのが宅配買取ならではの便利さです。

また、重たいゲーム機を処分するために外に出る必要はありません。ご自宅で宅配業者を待っていただくだけでOKです!

安心|買取拒否されることは一切なし

売るときは値段がつかないものは返されるんじゃないかと思いますよね。

しかしあなたのゲームに値段がつかなかった場合でもそのまま引き取ってもらうことが可能です。

いらないゴミだけを返されて結局めんどうな処分をしなければならない、、、なんてことは一切ありません。

 

買取店で売ることは賢く処分する裏ワザ的な方法です。

捨てるより簡単にもしかしたらおこづかいも手に入るかもしれません。

 

処分・買取を検討の方はこちら

▼詳しくはこちら▼