2,500円以上!?スーパーファミコンソフト【エイリアン3】の買取相場はいくら?

2,500円以上!?スーパーファミコンソフト【エイリアン3】の買取相場はいくら?

人気映画「エイリアン3」を元にアクレイムより発売されたのが、このスーパーファミコンソフト「エイリアン3」です。

この記事では、こちらのソフトの買取価格についてご紹介します。

エイリアン3の買取相場

 

エイリアン3の気になる買取相場をまとめてみました。

レトログ:2,776円

A店:2,100円

B店:1,680円

C店:500円

※掲載の価格は完品(箱・説明書付)、美品での買取価格(税込)です(2019年4月26日現在)。汚れや傷の程度により、減額の対象となる場合がございます。

箱・説明書無しですと、100~400円程度となっております。

 

エイリアン3の買取価格が高い理由

 

冒頭でも触れましたが、「エイリアン3」はアクレイムより発売されています。

しかしアクレイムの倒産による権利関係の影響もあり、再販・続編・リメイク版などが発売される見込みがありません

そのため、ソフト自体の価値が高くなっています。

 

また、「エイリアン3」より先に同じくスーパーファミコンで発売されたソフト「エイリアン VS プレデター」の評価の高さや、エイリアンシリーズの映画の人気さも、この「エイリアン3」の価値を高めています。

「エイリアン VS プレデター」は、プレデターを操作し、エイリアンを次々と倒していく格闘アクションゲームです。人間は一切登場しません。

全6ステージ存在し、各ステージ間にはデモシーンが挿入されています。

このデモシーンが、まるで字幕付き映画を観ているような雰囲気を味わえると、とても評価が高いです。

実際エイリアンシリーズの映画は多く公開されており、いまだにとても人気があります。

 

このように、先に発売されたゲームの評価の高さからくる「エイリアン3」への期待や、映画の評価も相まって「エイリアン3」は価値のあるソフトとなっています。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

スーパーファミコンのソフトには「エイリアン3」の他にも、会社の倒産によって再販等が難しく、プレミアソフトとなっているゲームは多く存在します。

レトログでは、「エイリアン3」をはじめ、その他レトロゲームも高価買取していますので、レトロゲームを売りたいと考えている方は是非レトログをご利用ください!

他にもよく読まれている記事