10,000円以上!?ファミコンソフト【高橋名人の冒険島Ⅳ】の買取相場はいくら?

10,000円以上!?ファミコンソフト【高橋名人の冒険島Ⅳ】の買取相場はいくら?

ファミコン最後のソフトとして名高い「高橋名人の冒険島Ⅳ」。今回はこちらのソフトについてご説明します。

高橋名人の冒険島Ⅳの買取相場

高橋名人の冒険島Ⅳの気になる相場をまとめてみました。

レトログ:12,000円

A店:7,250円

B店:6,600円

C店:6,555円

※掲載の価格は完品(箱・説明書付)、美品での買取価格(税込)です(2019年4月15日現在)。汚れや傷の程度により、減額の対象となる場合がございます。

箱・説明書なしですと、3,000円~4,000円程度となっております。

高橋名人の冒険島Ⅳの買取価格が高い理由

なんといっても高い理由は「ファミコン最後のソフト」ということに尽きますね。当時はスーパーファミコンだけでなく、次世代機「プレイステーション」、「セガサターン」などの発売も取り沙汰されている時期です。名機ファミコンも既に過去のものとなりつつありました。このような時期に発売されたことで、注目もさほど集まらなかったことによる流通量の少なさから価格が高くなっています。

RPG要素も取り入れ、これまでの高橋名人の冒険島シリーズとは違うことから、ゲーム自体の評価は低くないことも一因です。とはいえ、かなりマイルドになったため高難易度を求めたファンにとっては少し拍子抜けかもしれませんが…

「最後のソフト」を所持しているのはある意味ステータスかもしれませんね。

最後に

いかがでしょうか。次世代機が出てくる中であえてファミコンソフトを出したハドソンの勇気はある意味称賛に値しますね。是非レトログへお送りください!

他にもよく読まれている記事