セガサターンソフト「ハイパーデュエル」、メガドライブ「バンパイアキラー」、PCエンジンソフト「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」などのゲームを買取!

セガサターンソフト「ハイパーデュエル」、メガドライブ「バンパイアキラー」、PCエンジンソフト「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」などのゲームを買取!

 

買取点数:217点

買取金額:324,810円

査定士のコメント

 

島根県のお客様から買い取りさせていただきました。買い取りさせていただいた商品の一部をご紹介します!

 

セガサターンソフト「ハイパーデュエル」、メガドライブバンパイアキラー」、PCエンジンソフト「悪魔城ドラキュラX 血の輪廻」などのゲームを買い取りさせていただきました。ありがとうございます。

 

ハイパーデュエル

ハイパーデュエル/セガサターンソフト

 「ハイパーデュエル」は1996年11月22日にテクノソフトから発売されました。ジャンルはシューティングです。

 自機は「フォーゲル」「ムスタング」「スマッシャー」の3機のどれかを選択することが出来ます。「フォーゲル」が一番癖もなくて扱いやすいですね。

 程よい難易度で、敵弾をアドリブで避けることや、敵のパターンを覚えることなど、シューティングの基本を身につけるには最適の一本です。個人的には途中で戦った敵のボスが終盤になると、味方として共闘するシーンはかなり熱い展開で大好きですね!

 本作はもともとアーケードで1993年に稼働が始まりました。しかしこの当時は格闘ゲームの全盛期で、「ストリートファイター」や「KOF」等、人気タイトルが稼働もしくは発売されていました。しかも移植はこのセガサターン版だけということもあり、大変貴重なお品です。しかし、シューティングゲームとしては非常にバランスのとれた作品です。是非プレイしてみてはいかがでしょうか!

 こちらの商品は状態も良く、20,000円で買い取りさせていただきました!

 

バンパイアキラー

バンパイアキラー/メガドライブ

 悪魔城伝説から450年近く経った世界が舞台となっています。第一次世界大戦を引き起こした謎の女の目的は、戦争によって人間の魂を得てドラキュラを復活させようと企んでいました。ベルモンド家の血を引いている主人公「ジョニー・モリス」はベルモンド家の血を引いた宿命として日々吸血鬼と戦っています。そしてもうひとりの主人公である「エリック・リカード」は恋人を吸血鬼に変えられた憎しみを抱いて、吸血鬼に立ち向かいます。

 このソフトはメガドライブの後期に発売されたソフトということや、未だにリメイク作品がないという背景もあり、非常にレアなソフトです。10,000円で買取させて頂きました!

 

悪魔城ドラキュラX「血の輪廻」

悪魔城ドラキュラX/PCエンジン

 

 タイトルのXが表すとおり、本作は悪魔城シリーズの10作目にあたります。そしてCD-ROM媒体ではシリーズ初の登場です。

ファミコンの悪魔城伝説のように、複数のキャラクターでプレイすることが可能です。主人公のリヒターと、隠しキャラのマリアが使えます。特にマリアは12歳の女の子ながら主人公のリヒターよりも使いやすいという破格の性能なので初心者にはおすすめですね。

悪魔城シリーズは高難易度が伝統のゲームなのでこうした救済措置はライトユーザーには嬉しいです。

Nintendo Switchの「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」にも本作のリヒターが参戦していますね。

 こちらの商品は状態も良く、5,200円で買い取りさせていただきました!

 

その他にも、メガドライブのソフト「武者アレスタ」や、スーパーファミコンのソフト「奇々怪界 謎の黒マント」、ゲームボーイアドバンスのソフト「キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲」なども買取させていただきました!

 

レトロゲームをお持ちの方は、是非レトログへお送り下さい!

 

他にもよく読まれている記事