古いゲームは売れない?捨てるしかない?

古いゲームは売れない?捨てるしかない?

 年末にかけて家の大掃除をする機会も増えてくるかと思います。掃除中にタンスの奥からホコリまみれの古いゲームを見つけた場合、捨てる前に是非売ることを一度ご検討ください。

 この記事では古いゲームがどうして売れるのか、どうやって売れば良いのかについてご説明したいと思います。

 

古いゲームは売れないの?

 結論からお伝えすると古いゲームは売れます

 家の近くのゲームショップ、リサイクル総合店、ネット宅配買取店など、古いゲームを取り扱っているところであれば売ることが可能です。

 ただし、大手ゲームショップでは古いゲームが買取対象外となっていることが多いので注意が必要です

 「売れるっていっても0円とか数十円にしかならないんじゃないの?時間と労力を考えたら捨てたほうが楽。」

 古いゲームを売ってもほとんど0円の場合は確かに捨てたほうが楽かもしれませんね。

 もし、古いゲームが高く売れるとしたらどうでしょうか

 

何故古いゲームに高値がつくのか

 一般的に新しいゲームは発売されてから時間が経つについて買取価格は下がっていきます。なので、新作ゲームを買う人の中には「クリアしたらすぐ売る!」と決めている人もいます。

 しかし、古いゲームの場合は時間が経つにつれて買取価格が上がっていくことが多いです。

 

 理由としては、

・すでに販売が終了しており、再販予定もない

・近年のレトロゲームブームによって古いゲームが注目を浴びている

・一部のコレクターが大金を払ってでも欲しがっている

 などが挙げられます。

 

全ての古いゲームが高く売れるのか?

 「なるほど、古いゲームは新しいゲームと違って、時間が経てば経つほど価格が上がっていくものが多いのか。じゃあ全ての古いゲームが高く売れるの?」

 

 残念ながら全ての古いゲームが高く売れるわけではありません。市場価値が高いものは高く売れますし、市場価値が低いものは高く売ることができません

 

 ここでいう古いゲームはファミコンスーパーファミコンセガサターンドリームキャストネオジオPCエンジンなどの”レトロゲーム”を指しますPS2WiiDS等は確かに発売から時間が経っていますが、まだ”レトロゲーム”のカテゴリーではありません

 

 古いゲームを売る場合にはちゃんと市場価値を理解しているお店に売ることでより高く古いゲームを売ることが出来ます。そのため、ゲームに特化していない総合リサイクル店で売ることはあまりお勧めできません。では、どこに売るのが1番良いのでしょうか?

 

売り方別メリット/デメリット

 古いゲーム売る場合、フリマアプリオークションゲーム専門店に持っていくなどの選択肢があります。一つ一つメリットとデメリットを見てみましょう。

 

フリマアプリのメリット

・市場価値を理解していれば価格を自分で売値を設定することが可能

 

フリマアプリのデメリット

出品までが面倒動作の確認、写真を撮る、価格を決める等)

個別に顧客対応する必要がある(値下げ交渉や送料でのトラブルが多い)

個別に梱包発送する必要がある

 

オークションのメリット

想定よりも高い値段で落札される可能性がある

・出品後は終了まで待つだけで良い

 

オークションのデメリット

・タイミングによって値段が釣り上がらず終了する場合がある

・出品までが面倒(動作の確認、写真を撮る、商品説明を考える等)

個別に顧客対応をする必要がある(古いゲームの場合、動かないなどのクレームが考えられます)

個別に梱包発送する必要がある

 

ゲーム専門店のメリット

専門スタッフがデータを元に買取価格を決めてくれる

・キャンペーンを行っている場合は買取価格がアップする場合もある

 

ゲーム専門店のデメリット

お店まで持っていく必要がある(少量なら良いが、数が多いと大変。時間も交通費もかかる

・想定より安い場合でも断りづらい(折角来たのだから…と考えてしまう)

・店によっては1点1点の買取額を教えてくれない場合もある

値段がつなかいものは家に持ち帰らないといけない

 

 それぞれメリットとデメリットがありますね。筆者はフリマアプリとオークションを利用したことがありますが、確かに良い点もあれば悪い点もあると感じました。

 

 「フリマアプリやオークションは面倒くさそうだし、ゲーム専門店に持っていくのも面倒…」

 

 もう一つの選択として宅配買取があります

 

宅配買取のメリット/デメリット

 オークションやフリマアプリよりも簡単で、ゲーム専門店同様に納得できる買取価格で売るための方法としてレトロゲーム買取レトログの宅配買取がおすすめです。

 

 宅配買取にもメリットとデメリットがあるので見てみましょう。

 

レトロゲーム買取レトログのメリット

古いゲームに特化しているため古いゲームの高価買取が可能

・店頭まで出向く必要がなく古いゲームを箱に詰めて送るだけ

・インターネットで24時間申込み可能

送るための緩衝材やダンボールが無料で貰える

独自のキャンペーンがあり、該当すれば買取価格がアップ

宅配業者が家にダンボールを取りに来てくれるから家にいながらゲームが売れる

・年間15万店以上査定している専門スタッフが査定を行う

送料、査定料、振込手数料が無料

・マイページから1点1点の査定額やキャンペーン価格が分かる

 

レトロゲーム買取レトログ買取のデメリット

現金化まで最短でも2~3日かかる(発送→到着→査定→振込の流れのため)

新作ゲームの買取価格は他店より低い

 

 レトログの宅配買取は古いゲームの処分を検討していて、簡単に売りたいと考えている方にぴったりなサービスです。また、古いゲームの市場価値を理解している専門スタッフが査定をするため高価買取が可能です。

 

最後に

 いかがだったでしょうか?古いゲームは捨てるのではなく、売ったほうが良いということをご理解いただけましたでしょうか?ご自宅から古いゲームが出てきた場合には、是非レトロゲーム買取レトログにお申し込みください。

 

今すぐ査定お申込み

他にもよく読まれている記事