ドリームキャスト本体の中古買取価格はいくら?サクラ大戦などプレミアモデルも紹介!

ドリームキャスト本体の中古買取価格はいくら?サクラ大戦などプレミアモデルも紹介!

ドリームキャストは2018年に発売から20周年を迎えました。

セガ最後のハードとなってしまった悲運のゲーム機ですが、バンダイナムコゲームスが手がけている人気格闘ゲームシリーズ「ソウルキャリバー」や、言わずと知れたセガの顔「ソニック」シリーズなど、様々な名作があり、9年もの間ソフトが開発されていました。

特に格ゲーはアーケードゲームの移植がドリームキャストで多かったこともあり、格ゲー好きの方は本機を持っていたのではないでしょうか。

ちなみにセガサターンの場合は6年間発売されていましたが、それを考えれば9年続いたドリームキャストは根強い人気を誇っていたとも言えますね。

「中古のドリームキャスト本体を売るか、処分するか悩んでいる
「ドリームキャスト本体の中古の買取相場はいくらなの?

この記事はこんな方に向けて書いています。

そもそも中古のドリームキャスト本体は買取してもらえるの?

セガの最後のハードとなってしまったドリームキャストですが、それでも国内では245万台を販売しており、加えて海外では800万台以上も販売していたため、決して普及していなかったゲーム機ではないことが伺えます。

そうなると「そこまでレアではないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ドリームキャスト本体は買取可能!だけど、お店による部分も

結論からいうと、ドリームキャスト本体は買い取って貰うことができます。

ただし、最初でも述べたようにある程度広く流通しており、さほど希少性は高くありません。

そのため、最新機種を取り扱うゲームショップや大手リサイクルショップではドリームキャストは「古い機種」とみなされて、買取を断られたり、ほぼ値段がつかない、ということもありえます。

中古のドリームキャストを売りたいときは、事前に売る先のお店が「ドリームキャストを扱っているか、買取可能とうたっているかどうか」を確認することが大事です。

「買取価格一覧」というように価格を公開しているゲームショップも多いので、確認してみてくださいね。

ドリームキャスト本体の買取相場はいくら?プレミアモデルも!

ドリームキャストといえば白を基調としたモデルがメインとなっていますが、その他にも特殊なモデルが存在します。

コントローラー系も様々なモデルがありましたね。モデルを振り返ると同時に、買取価格もご紹介していきますよ!

ドリームキャスト 本体(HKT-5000)

ドリームキャスト本体

レトログ:500円
A店:440円
B店:250円
C店:不明

こちらのドリームキャストの本体は通常のモデルになります。幅広く流通しているモデルですね。

シンプルな白のデザインの箱で、周辺機器類も大体このデザインで統一されていますね。ちなみにモデルは同じですが、

箱のデザインが当時のCMの場面が載っている「湯川専務」バージョンのものもあります。子供に「セガなんてだっせーよな!」とバカにされる自虐CMは有名ですね。

ハローキティドリームキャストセット(スケルトンピンク)

ハローキティドリームキャストセット(スケルトンピンク)/ドリームキャスト本体

レトログ:11,000円
A店:6,310円
B店:5,880円
C店:5,250円

ドリームキャストの販売戦略の一つに「ドリームキャストダイレクト」という独自の通販サイトがありましたが、このハローキティモデルはそのサイトでしか販売されていなかった貴重なモデルです。

希少性があり、プレミア化しています!

また、本体に「ハローキティのガーデンパニック」というパズルゲームが同梱されていました。俗に言う「海戦ゲーム」のルールに近いパズルゲームで、見た目とは裏腹になかなか難しいゲームです。

サクラ大戦 Dreamcast for Internet

サクラ大戦 Dreamcast for Internet/ドリームキャスト本体

レトログ:5,068円
A店:4,950円
B店:4,950円
C店:4,648円

太正桜に浪漫の嵐!人気アドベンチャーゲーム「サクラ大戦」の限定モデルです。

「サクラ大戦」「サクラ大戦2」に加え、キャラクターからメールが届く「サクラ大戦 キネマトロン」とブラウザソフト「ドリームパスポート3」が付属しています。

箱にはメインキャラクターの「真宮寺さくら」が描かれており、本体にはピンク色でメインキャラクター8名が描かれています。

サクラ大戦 コンプリートBOX

サクラ大戦コンプリートBOX/ドリームキャストソフト

レトログ:2,000円
A店:1,320円
B店:不明
C店:不明

サクラ大戦シリーズの1~4までの作品をひとまとめにしたボックスです。

ドリームキャストの通常版とはディスクのデザインが異なり、豪華な仕様になっていますね。

1~4は大神一郎が全て主人公を務める作品です。単なるギャルゲーでは終わらないアドベンチャーゲームなのがこのサクラ大戦ですが、個人的には2が好きですね。

1から比べるとボリュームが非常に大きくなっており、プレイし甲斐がありました。従来のシリーズをプレイするにはもってこいのボックスですね。

ドリームキャストR7

 

レトログ:11,000円
A店:7,500円
B店:5,500円
C店:5,440円

真っ黒なボディにR7のロゴが入っているのが特徴のドリームキャストR7は、元々パチンコ業界の関係者向けに販売されていたものです。

当時SGSというセガの子会社が遊技機種の販売をしていたことという経緯から販売されたようです。2001年というドリームキャストの末期に一般向けとしてこのR7が発売されました。

風営法の7号営業(Regulation 7)ということでR7という名前がついています。

発売されていた当時はすでにドリームキャストの生産中止の発表が出ていたこともあり、このドリームキャストR7も在庫処分という形で一般向けへ再販されたと思うと物悲しいところがありますね…生産中止の中での販売ということもあって、数が少なくプレミアがついており、中古でも貴重なハードの一つです。

アスキーパッドFTスペシャル SNKバージョン

レトログ:2,925円
A店:1,620円
B店:1,480円
C店:1,452円

ドリームキャストのコントローラーは他のハードのものと比べるとなかなか風変わりな形状でした。

ドリームキャストといえば格闘ゲームの移植が多いですが、サターンパッドで慣れたプレイヤーにとってはドリームキャストのコントローラーは少し使いづらいという側面もありました。

サターンパッドは今でもなお復刻されているのが人気の証拠ですね。アスキーパッドFTは6ボタン型なので、筐体で6ボタンに慣れたプレイヤーにとってはこちらの方が使いやすいのではないでしょうか。

このSNKモデルはカプコン VS SNKに対応しており、SNK側のキャラのコマンドが書かれたカードがついています。

当時は様々なコントローラーがあり、純正のアーケードスティックも存在していたことから、このアスキーパッドFTは中古でもなかなか貴重なコントローラーです。

中古のドリームキャスト本体を1円でも高く売る方法

思い出が詰まったゲームを手放す・・・せっかくなら、高く買い取ってもらいたいですよね。

お次は、ドリームキャストをなるべく高く売りたい人必見!その方法をご紹介します。

まずは付属品をそろえること!

購入時の状態、つまりドリームキャスト本体のほか、コントローラー、コード類、購入時の箱がすべてそろっている状態を「完品」といいます。

買取サイトに記載されている価格は、どの店舗でも基本的に「完品」の価格です。

箱なしの状態でも「欠品」とみなされ、基本的に25~50%の減額になることが多く、大手ゲームショップなどでは買取対象になっていないケースも!

一方で、お店が関わらずに、フリマアプリなど「売りたい人」「買いたい人」の間だけで取引される場では、箱なしなど欠品の状態でも、きちんと動作することをアピールすれば、取引が成立することもあります。

本体とコントローラーはあるけど、箱がない!という方は、買取を依頼する店舗が箱なしでもOKかどうか、まずはチェックしてみてくださいね。

きれいにしよう

ホコリや指紋がべったり・・・という状態のまま売りに出してしまうと、「状態が悪い」と判断されてしまい非常にもったいないです!

できる限りきれいな状態にして、箱にしまい込むようにしましょう。

また、ソフトの抜き忘れにも要注意。買取時にトラブルになる可能性があるので、必ずチェックしてくださいね。

「どこに売るか」が一番重要!売る手段を考えよう

ドリームキャスト本体を売るには、以下のような方法が考えられます。

  • ・店頭買取
    ・宅配買取
    ・フリマアプリ
    ・オークションサイト

 

手軽さで選びたい方や、ゲーム機本体といっしょにソフトをまとめて売りたいという方は、査定士にまとめて値段をつけてもらえる「店頭買取(持ち込み)」「宅配買取」がおすすめです。

お店ごとに買取価格がWebサイトで公開されていることが多いので、いくら位で買い取ってもらえるのか、事前に情報収集ができる点も安心ですね。

一方で、自分で商品を出品したり、中古品を取引するのに慣れているという方は「フリマアプリ」「オークション」を活用するのも◎。

出品する際は、他の人がいくらで売りに出しているのか、いくつかのサイトをチェックしてみてください。

ドリームキャスト本体の買取は、レトロゲーム専門店がおすすめ

ドリームキャストのように古いゲームは、大手リサイクルショップでは買取を断られたり、買い取ってもらえたとしても限定版や完品のみにしかまともな値段がつかないという状況が大いに考えられます。

これは、多くのリサイクルショップは新品ゲームを中心に買取・販売をしていることも原因のひとつです。

そのため、ドリームキャストのような古いゲームを売るときは、古いゲームを専門に取り扱っている店舗に買取を依頼するのがおすすめです。

レトロゲーム専門店「レトログ」なら高価買取が可能!

「レトログ」では、ドリームキャスト本体を買取中です!

レトロゲームに関する知識を持った査定士がしっかりと査定し、価値をしっかりと評価し買取価格に反映してもらえますよ。

古いゲームに特化しているため古いゲームの高価買取が可能

・店頭まで出向く必要がなく古いゲームを箱に詰めて送るだけ

・インターネットで24時間申込み可能

・送るための緩衝材やダンボールが無料で貰える

・独自のキャンペーンがあり、該当すれば買取価格がアップ

・宅配業者が家にダンボールを取りに来てくれるから家にいながらゲームが売れる

年間15万点以上査定している専門スタッフが査定を行う

・送料、査定料、振込手数料が無料

・マイページからキャンペーン額や1点1点の査定額が分かる

おせっかい査定サービス買取価格が上がる(査定時にクリーニングやパーツ補完を行い査定額を上げさせていただくサービスです)

レトログには、レトロゲームの専門査定士が在籍しています。

  • ・古くて動くかわからないもの
    ・箱や説明書がないもの
    ・汚れているもの

 

どんなゲームでも全て査定対象です。

レトログのドリームキャスト買取一覧はこちら

まとめ

いかがでしょうか。ドリームキャストはセガ最後のハードだけあって知名度も高いですが、中には貴重なものもあります。

今回ご紹介した以外にも、ドリームキャストの本体やソフトにはまだまだ貴重なものが沢山あります。気になった方は是非一度ご自宅を探してみては?

ドリームキャストやその他レトロゲームを売ろうと考えている方は是非レトログをご利用ください!

他にもよく読まれている記事