PCエンジン GT

商品画像

タイトル

PCエンジン GT

ハード

PCエンジン

ジャンル

本体

メーカー

NEC

レトログ買取価格

20,000円

商品詳細

PCエンジンGTは1990年12月1日に発売されました。
PCエンジンGTは、PCエンジンを携帯ゲーム機として遊ぶために開発されました。当時の携帯ゲーム機の業界は、任天堂が群を抜いた存在感を見せていました。言わずと知れた人気携帯ゲーム機「ゲームボーイ」ですね。NECはこの人気に対抗すべく発売したのがこの「GT」です。
カラー液晶の搭載や、専用のチューナーを装備することでテレビも見られること、そして何よりもHuCardソフトがそのまま遊べるという至れり尽くせりのスペックでした。しかし、その代償も大きく、電池の消費がとにかく激しいです。電池が6本必要な上に、稼働時間も3時間程度でした。この弱点は後にACアダプタを発売することである程度カバーはされました。定価も44,800円と、通常のPCエンジンに比べると割高でした。そのため、知る人ぞ知るゲーム機というポジションとなってしまいました。しかし、据え置きのゲーム機で遊んでいたゲームをそのまま携帯機に落とし込んだ「GT」の存在は非常に画期的な取り組みだったとも言えますね。

ご自宅にPCエンジンGTがある方は、是非レトログにお送りください!

別のゲームも見てみる

今すぐ査定お申込み

他にもよく読まれている記事