精霊戦士スプリガン

PCエンジンソフト/精霊戦士スプリガン

タイトル:精霊戦士スプリガン
ハード :PCエンジン CD-ROM2
ジャンル:シューティング
メーカー:ナグザット

作品紹介

PCエンジン「精霊戦士スプリガン」は1991年7月12日にナグザットから発売されたシューティングゲームです。

本作はサマーカーニバルシリーズの第1弾となります。サマーカーニバルシリーズとは、ナグザットが1991年から1993年にかけて、夏にシューティングゲームの大会を行いました。その際に使用されたゲームがサマーカーニバルシリーズにあたります。

他にはファミコンの「サマーカーニバル‘92烈火」や、PCエンジン「サマーカーニバル’92アルザディック」、PCエンジン「サマーカーニバル’93ネクスザールスペシャル」があります。

本作のシステムは、「精霊球」と呼ばれる4色のアイテムがあるのですが、それらの組み合わせで、パワーアップの仕方が変わるので、自分の進めやすい方法で取る必要があります。29種類も組み合わせがあるので、どれが自分にとって使いやすいかを実際に試して調べてみる楽しみ方が出来ます。

ファンタジーの世界観とシューティングが見事に組み合わさっており、精霊球のシステムもとても斬新なシステムです。