ネオジオの買取価格はいくら?どのお店で売ればいい?

ネオジオの買取価格はいくら?どのお店で売ればいい?

ネオジオといえば今年40周年を迎えたSNKの代表的なハードですね。「凄いゲームを連れて帰ろう」のキャッチコピーの通り、数々のアーケードゲームをほぼそのまま移植し、家庭でアーケードゲームをそのまま楽しめるという珠玉のハードです。

昨年の5月10日には当時の人気作を収録した小型ハード「ネオジオミニ」も発売され、未だにファンも多いのがこのネオジオです。
本日はそんなネオジオの本体についてご紹介します!

そもそもネオジオは買取してもらえるの?

ネオジオといえばアーケードゲームをそのまま楽しめるハードですが、その分スペックも当時のゲームの本体系の中では群を抜いていました。また、ネオジオ発売当時のSNKは現在のように有名なメーカーではなく、このネオジオも一般的にはマイナーハードのレトロゲームになります。

ネオジオはなかなか買取してもらえない

残念ながら、ネオジオはレトロゲームを専門としないような最新系を取り扱うショップでは取り扱っていません。高い希少性を持つにもかかわらず、レトロゲームが専門でないショップでは取り扱えないというのも残念な話ですね。

買取してもらうならレトロゲーム専門店を選ぼう

レトロゲーム専門店であれば、専門の知識を持ったスタッフが査定を行います。そのため、ただ単にネオジオ本体の買取というだけでなく、ネオジオCDなども取り扱っています。さらに本体がない場合、コントローラー等の周辺機器だけでも買取を行っています。

ネオジオの買取価格はいくら?

ネオジオは希少性の高いハードですが、実際の買取価格をいくらなのでしょうか。

ネオジオの買取相場は◯◯円

ネオジオ 本体 NEO-0

ネオジオ/ネオジオ本体

レトログ:27,000円
A店:24,000円
B店:20,130円
C店:20,000円

真っ黒なボディが特徴なのがこのネオジオです。当時のゲーム機の本体の中では様々な面で凌駕するスペックを誇っていました。
CPUにはシャープのパソコン「X68000」に採用されていた68000を採用し、最大発色数65536色、拡大縮小機能、最大330メガビットのROMカートリッジ(その後更に大容量のカートリッジが登場)、メモリーカードでゲームデータのセーブが可能、などがあります。
しかし何よりもわかりやすい特徴はアーケードゲームをそのまま家庭用で楽しめるということでしょう。MVSという業務用基盤がベースになっているため、非常に高いレベルでの移植を可能としています。当時の格闘ゲームを支えたのは間違いなくこのネオジオではないでしょうか。発売した1990年から14年もの間ソフトを生産し続けられたのは、これだけのスペックをもとに様々な名作を生みだし続けてきたことに他ならないことの証左であると思います。

ネオジオCD 本体(普及版)

ネオジオCD(普及版)/ネオジオCD本体

レトログ:6,500円
A店:5,130円
B店:4,860円
C店:4,520円

当時家庭用のネオジオは非常に高価で、ライトユーザーが簡単に手を出せる代物ではありませんでした。もちろん、当時の家庭用のネオジオ本体と業務用のMVSのスペックの高さを考えると安い方なのですが、一個人で買うには確かに高額でした。
そんなネオジオをより安価で供給するために開発されたのがこのネオジオCDです。発売当時はセガサターンやプレイステーションなどがCD-ROMタイプのソフトを採用していたこともあり、期待されたハードです。
しかし、ネオジオのROMカートリッジ版を楽しんだ方々にとってはロード時間の長さが否が応でも気になってしまい、他にもライバル機たちに遅れを取ってしまう結果となってしまいました。
ちなみに初期型ではディスクの開閉が本体前面で行うフロント型になっており、この普及版では本体上部のトップ型になっています。

ネオジオCD-Z

ネオジオCD-Z/ネオジオCD本体

レトログ:20,000円
A店:12,830円
B店:12,800円
C店:12,000円

ネオジオCDで見られたローディングの遅さを改善するため、本体に倍速ドライブを搭載したのがこのネオジオCD-Zです。この倍速ドライブによって多少はローディングが速くなったものの、それでもROMカートリッジには及びませんでした。
これはソフトであるCD-ROM側が通常のネオジオCDの等速ドライブに合わせてしまっているためです。上記のネオジオCDとともに、ソフトの普及をすぐに広げようとしてしまったことが失敗につながってしまったということですね。
それでも5年近くソフトを販売していたことを考えると、ネオジオで発売されたソフトを楽しみたい人が多かったのではないかと思います。

まとめ

いかがでしょうか。ネオジオは万人受けするゲーム機ではなかったものの、一部のコアなゲーマーたちを魅了した名機で希少性もとても高いです。
今回ご紹介した本体以外にもソフトやパーツなどレアなものがたくさんあります。
↓その他にもコントローラーについてまとめた記事もございますので是非ご覧下さい!↓
ネオジオのコントローラーの買取価格はいくら?どのお店で売ればいい?

ネオジオやその他レトロゲームを売ろうと考えている方は是非レトログをご利用ください!

他にもよく読まれている記事