PCエンジン DUO

商品詳細

商品画像

PCエンジン本体/DUO

タイトル

PCエンジン DUO

ハード

PCエンジンDuo

ジャンル

本体

メーカー

NEC

レトログ買取価格

18,000円

商品詳細

PCエンジンDuoは1991年9月21日に発売されました。

既に任天堂の人気ハード「スーパーファミコン」の台頭や、Hu-Cardを使ったソフトの開発の技術が既に限界を迎えていたことから開発されたのがこの「PCエンジンDuo」です。SUPER CD-ROM2へと移行していたPCエンジンですが、この「Duo」が発売されるまではCD-ROM自体がそこまで重視されていませんでした。「Duo」の発売によってCD-ROMソフトがメインとして展開されるようになったのです。

従来のHu-Cardスロットに加え、CD-ROM2のディスクドライブが一体化されたマシンで、システムカードといった周辺機器を必要としないスマートな作りとなっています。定価は59,800円と高価でしたが、当時CD-ROM2本体とPCエンジンのコアグラフィックスをあわせて買うと更に高額だったことから、比較してみれば安い部類に入ります。

PCエンジン本体を軸にし、ゲーム以外の周辺機器の販売を展開していく、いわゆる「コア構想」と呼ばれたNECの考え方は、周辺機器類を必要としない「Duo」の登場で終わりを迎えました。

ご自宅にPCエンジンDuoがある方は、是非レトログにお送りください!

別のゲームも見てみる

今すぐ査定お申込み

他にもよく読まれている記事