ムーンクリスタル


タイトル:ムーンクリスタル
ハード :ファミリーコンピュータ
ジャンル:アクション
メーカー:ヘクト

作品紹介

ビジュアルシーンによるストーリー性の高さを示したアクションゲーム「ムーンクリスタル」。1992年とファミコンの末期に発売されたゲームで、価値の高いソフトです。

1992年といえば、ファミコンの末期に差し掛かっていました。末期のソフトということもあり、出荷本数が少なく、現在プレミア化しています。

ゲーム性に着目すると、発売元のヘクトは「将軍」や「囲碁指南」シリーズなどシミュレーションやアドベンチャーを中心に手がけていた会社で、アクションゲームはこの「ムーンクリスタル」が初めてになります。

アドベンチャーを手がけていただけあって、ビジュアルシーンを盛り込んだゲームとして評価されています。

ドット絵もとてもキレイですね。ゲームに登場する女の子「ロジーナ」のドット絵は素晴らしいの一言に尽きます。

ファミコンのゲームの中では非常にストーリー性がしっかりしているのも特徴です。こうした評価が希少性を更に高めています。