悪魔城ドラキュラ

スーパーファミコンソフト/悪魔城ドラキュラ
タイトル:悪魔城ドラキュラ
ハード :セガサターン
ジャンル:アクション
メーカー:コナミ

作品紹介

今の若者が初めて聞いても素晴らしいと言う、絶品サウンドの数々が楽しめます。グラフィックも素晴らしく、きれいかつ安定の不気味かっこよさがあります。

初代では、多少動きの硬さはあるものの、やり込みとアイテムでドラキュラまで倒せるので、アクションが苦手な初級者から上級者まで楽しめました。

海外でも人気があるドラキュラシリーズにハズレはなく、決して裏切られることはないと言っても過言ではありません。

そして、スーパーファミコン版のドラキュラでは、スーファミから可能になった回転/拡大/縮小機能のおかげで、操作性が抜群に良くなりました。ドラキュラ作品の中でも特に思うように自由に動け、ムチも自由に振り回せ、シモンを自由に手足のごとく動かせるようになりました。

ムチを引っ掛けてのワイヤー使いなども楽しめましたが、特にムチの斜め撃ちや振り回しは、大魔界村での武器下投げのように魅力を感じるポイントでした。

悪魔城伝説のようなキャラ選択や分岐もなく、初代のシンプルさをベースにしていますが、ステージ数は多く、大幅にパワーアップしたドラキュラを楽しめます。