ネオジオのコントローラーの買取価格はいくら?どのお店で売ればいい?

ネオジオのコントローラーの買取価格はいくら?どのお店で売ればいい?

ネオジオといえば本体は非常に高額で買取されることがほとんどで、ソフトも高額なものが多いですね。

では付属品であるコントローラーは一体どれくらいのお値段になるのでしょうか。今回はネオジオのコントローラー系についてご紹介します。

そもそもネオジオのコントローラーは買取してもらえるの?

ネオジオの本体やソフトは高値で買い取ってもらえることが多いですが、コントローラーまでは値段をつけられないというお店も中にはありますね。

ネオジオのコントローラーはなかなか買取してもらえない

他のハードにも言える話ですが、コントローラーは本体に比べると出回っている種類も数も多く、本体やソフトに比べるとどうしても希少性が低くなってしまいます。

これはいくらネオジオという高級ハードと言えども仕方のないことですね。

また、コントローラーといえば酷使しがちなパーツであるのも特徴で、ネオジオの場合は格ゲーによって激しく使う人も多いのではないでしょうか。

アーケードさながらに作られており、私も思わず本気でプレイしてしまった経験があります…状態の悪いことが多いコントローラーを取り扱うのを敬遠するお店も少なからずあります。

買取してもらうならレトロゲーム専門店を選ぼう

レトロゲーム専門店であれば、専門の知識を持ったスタッフが査定を行います。

レトロゲームの価値をわかってくれるので、ただ単にネオジオ本体の買取というだけでなく、コントローラーだけでも買取してもらえる場合があります。

そのため、ネオジオのコントローラーを売るなら、レトロゲーム買取専門店をおすすめします。

 

レトロゲーム専門店「レトログ」も、ネオジオのコントローラーでも買取しております。箱なしなどの欠品でも問題なく買取させていただきます!

その他のハードで発売されているネオジオタイプのコントローラーでも問題ございません。

 

レトログはネオジオ買取強化中!

ネオジオコントローラーの買取価格はいくら?

ではネオジオのコントローラーの買取価格は大体どれくらいになるのでしょうか。モデル別にご紹介します。

ネオジオコントローラー

ネオジオ/ネオジオコントローラー

完品:3,500円
箱なし:800~1,200円

完品となると4,000円もの価格になりますね。箱無しでも単品で800~1,200円程になります。通常のネオジオ本体に同梱されている他にも、大きめの箱付きの別売りタイプのものがありますね。

「凄いゲームを連れて帰ろう」と銘打っただけあって、ボタンの配置、操作レバーはかなりアーケードに近づけています。

ネオジオCDコントローラー

ネオジオCD/ネオジオCDコントローラー

完品:1,500円
箱なし:450円~700円

こちらはネオジオCD専用のコントローラーとなっていますが、実はネオジオでも使用可能です。

ネオジオCDは立ち位置としては家庭版ネオジオの廉価版のようなものとなっており、本体や周辺機器の価格もネオジオと比べると少し下がっております。ですが箱なしでも買取が可能となっております!

 

ネオジオと違い、アーケードスティックから通常のコントロールパッドタイプの形状に変わりました。

そのため、家庭版で初めてネオジオのゲームにふれる場合はこちらの方が使いやすいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ネオジオコントローラープロ

ネオジオ/コントローラープロ

完品:1,153円
箱なし:150円~400円

こちらはパッドタイプの形を維持したまま、アーケードスティックを再現したモデルとなっています。

ネオジオのコントローラーよりも一回り小さく、スティックを動かしたときの感覚も微妙に違いますね。

ネオジオスティック2Wiiモデル

Wii/ネオジオスティック2Wii

完品:1,500円
箱なし:450~700円

Wiiでは餓狼伝説を皮切りにバーチャルコンソールなどでネオジオのゲームを配信していましたが、それに併せてWiiでも当時のネオジオスティックが再現されました。

Wiiのコントローラーよりも数が少ないため、価値のあるものとなっています。

ネオジオスティック2餓狼マークオブジウルヴスモデル

PlayStation2/ネオジオスティック餓狼MOW

完品:2,500円
箱なし:750~1,250円

餓狼シリーズの事実上最終作となった餓狼MOWはPS2でも発売されており、餓狼MOWモデルとして発売されました。

復刻版として生産されたこのコントローラーはスティックのボール部分が通常よりも少し大きめに作られていますね。

色もテリー・ボガードの衣装の特徴である赤をベースにしています。

 

通常のネオジオコントローラーは手前の部分に「NEOGEO」と書いてありますが、こちらは「餓狼MOW」に変わっています。金色で特別感がありますね。

 

※掲載の価格は2021年12月20日現在の買取価格です。買取価格は日々変動しておりますので、現在の買取価格はレトログのHPをご確認ください。

まとめ

いかがでしょうか。ネオジオのコントローラーと一言で述べても様々なモデルがありますね。

レトログではいずれのモデルでも箱なしで買取が可能となっております。その他にも様々な種類のコントローラーを取り扱っています!

ネオジオのコントローラーやその他レトロゲームを売ろうと考えている方は是非レトログをご利用ください!