はなたーかだか!?


タイトル:はなたーかだか!?
ハード :PCエンジン
ジャンル:シューティング
メーカー:タイトー

作品紹介

「はなたーかだか!?」は、1991年8月9日にタイトーより発売されたシューティングゲームです。ストーリーは、キツネのコン太の恋人であるイナリがジカンダに攫われてしまいます。そこでコン太は鞍馬山の天狗に助けを求め、天狗がイナリの救出とジカンタを攻撃を目的としてステージを進んでいく、という内容です。

天狗を操り、12枚の「封印の札のかけら」を集めながら、全6ステージを進めていきます。主人公が天狗であるシューティングゲームは、本作とファミコンソフト「暴れん坊天狗」くらいでとても珍しいですね。

各ステージに「ジカンダの子分」が隠れていて、この子分を攻撃すると裏ステージに進むことが可能です。裏ステージにもジカンダの子分がいて、倒すと「封印の札のかけら」をゲットできます。本作では、この「封印の札のかけら」がとても重要になってきます。

1枚でも取り逃してしまうと、取れなかったかけらの分が隠れた状態で、エンディングが流れてしまいます。そのため、きちんとエンディングを見るためには全ての「封印の札のかけら」をゲットしなければなりません・・・!

コミカルな世界観や綺麗なグラフィックも評価が高く、人気のソフトとなっています。